生徒の声、親の声

チャレンジセンター受験で覚悟を決めた桑名高校2年Oくん

数学は応用問題、現代文とリスニングは、この調子、英語と古典は問題を解いて、世界観に慣れる。

aIMG_0132
チャレンジセンターを受けた

チャレンジセンターを受けて数学は応用問題もやる。

現代文とリスニングは、この調子ということがわかった。

英語と古典に関してはダメダメだったので問題をたくさん解いて、
世界観に慣れつつ、文法や単語、推測力をつけていきたいです。

先生のコメント

さすがです!
自分に対する評価が、ぶれてません。

数学は、いつも学年トップレベルです。
ところが、センターでは思ったように取れなかった。
だから、もっと練習しないといけない、と思ったのです。

現代文と、リスニングのほうはできた。
ところが、英語と古典は良くなかった、

だから、長文練習をして、問題に慣れる!
このような決意を新たに、3年生を迎えようとしています。

関連記事

  1. 今日はルートを含む計算をしました南高校1年Mくん

  2. 最近国語本当に○が多くて少しうれしい中部中2年Sくん

  3. いち日ずつ点があっていくようにがんばりたい港中3年Tさん

  4. 一番点数が高かったのは英語 中部中学1年Sさん

  5. 評論と小説は正答率が良かった神戸高校3年Aさん

  6. どんな長文も英語で書けるようにしたい三滝中学3年Kくん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP