生徒の声、親の声

同じような意味の箇所があったときに,判断ができない四日市南高校1年Tさん

同じような意味の箇所があったときに、判断ができない

今日は記述についてやった。
記述は、答えとなるキーワードが出たけど、同じような意味の箇所があったときに、判断ができないことが多いので、できるようにしたい。

先生からのコメント

初めから100点の回答を作るのは大変です。まずはキーワードに線を引きます。
次に、似ている箇所はまとめ、削れる部分は削ります。
ポイントは、大事なところをピックアップして、短く、書くことです。

メール:無料体験学習を予約する

関連記事

  1. すこし難問にも挑戦したい 港中3年Yくん

  2. 【新しい勉強法】4から7回くらいからすごくできるようになってきた港中学…

  3. いままでの数学の範囲の全問題に挑戦,港中学3年Iくん

  4. 少し考えたらすぐに和訳できるようになった中部中学3年Kさん

  5. [春期講習]自分に合っていると思いました,川越高校新2年Iさん

  6. do doesを使わず,isを使うの忘をれない常磐中学1年Tさん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

AI教材 atama+(アタマプラス)

AI教材 atama+(アタマプラス)

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP