大問ごとに区切りをつけて問題を解く、朝明中3年Uさん

閲覧数:10

生徒の声

大問ごとに区切りをつけて問題を解く

大問ごとに区切りをつけて問題を解くことを教わり、自分の得意分野を見分けて順番を考えながら解いていく。また、丸つけの後でも分野ごとに解けた問題や解けなかった問題が、分かりやすくできるから毎回使っていこうと思う。
理科は時間を7分程、過ぎてしまったので順番とスピードを意識して解いていきたい。今日は理科も社会も問題に線を引いたので、ケアレスミスが1つも無かったからそこは続けていく。

先生からのコメント

過去問をどのように解いていくか、何を意識して解くか、自分の苦手分野ときちんと向き合えるかが、入試本番で自分に勝てるかどうかのポイントになると思います。ただ過去問をやっているだけでは、本当のあなたの力を伸ばすことはできません。だから、自分の癖や苦手分野、ケアレスミスなど自分を仕上げることに集中して、「入試本番でいかに実力を発揮するか」を意識していきましょう。

メール:体験学習はこちらへ

お知らせ&イベント情報
読み込み中... 読み込み中...

関連記事