生徒の声、親の声

現在分詞と過去分詞をしっかりと見分ける羽津中学3年Kくん

現在分詞の形と過去分詞をしっかりと見分ける

img_3
問題が出てきて見分けがつかないときは、1回日本語に訳
してから間違えないように解いていきたい

現在分詞の形と過去分詞を
しっかりと見分けれるようにしたい。

日本語をみるとわかることなので
問題が出てきて
見分けがつかないときには

1回日本語に訳してから
間違えないように解いていきたい。

現在分詞の分詞だけのときは
名詞の前に置いて、

プラスで何かが付いている場合には、
名詞の後ろにおく、

などということをしっかりと覚える。

先生のコメント

すばらしい気づきです。

この気づきを
言葉にできたことが一番です。

現在分詞の分詞だけのときは
名詞の前に置いて、

プラスで何かが付いている場合には、
名詞の後ろ。

この記述は、もはや
高校英語の文法の説明、そのものです。

関連記事

  1. 1年の中間テストでいい点をとる中部中学2年Eさん

  2. 夏期講習:二次関数のグラフの場合分けのコツがわかった鈴鹿高校2年Kさん…

  3. テスト前になると、忘れていることが多すぎて神戸高校1年Sさん

  4. 学年末でリスニングと長文読解を上げたい中部中2年Sくん

  5. 文法をひとつ1つ確認しながら解きましたセントヨゼフ高校3年Sさん

  6. 今日はひたすらセンター試験の英語をしましたセントヨゼフ2年Mさん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP