生徒の声、親の声

文章を書き抜く問題は しっかりできた羽津中学1年Kさん

文章を書き抜く問題は しっかりできた

IMG_2286
前はあまりできなかったけど、少し慣れてきた

文章から初めの言葉を書く問題で

前はあまりできなかったけど、

少し慣れてきました。

文章を書き抜く問題は

しっかりできていたので良かったです。

先生のコメント

すばらしいですね!

国語力をつけるというのは

英単語を覚えるですとか、
計算に習熟するとか、とは、
ちょっと違います。

1+2=は、正解が3と
一つに決まりますが、

国語は、正解に選択の幅があるから
やりにくいのです。

選択の幅というのは、
どれくらい抽象度を高めたかの幅であったり、
どの事例が引き金になったかの幅であったり
します。

ですけれども、
方法があります。

関連記事

  1. 春期講習:春休みの宿題で数学のプリントをした鈴鹿高専1年Mくん

  2. 今まで作文練習をたくさんしてきて南中学3年Kさん

  3. 入試問題のパターンがつかめた西朝明中学3年Iくん

  4. 理解するまでの時間が短くなったかも神戸高校2年Mさん

  5. 冬期講習 漢文は一通りやれてよかった四日市高校2年Tくん

  6. 中間テスト対策:ワークで予習,チャートで復習がよかった高校1年Kさん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP