感染拡大阻止緊急宣言

閲覧数:17

保護者の皆さまへ

新型コロナウイルス感染拡大により、
政府は4月7日、7都府県に対し緊急事態宣言を出しました。

また、三重県でも10日に愛知県と岐阜県にならんで、
感染拡大阻止緊急宣言を出しました。

四日市は3月18日に市内在住者1名の感染を確認しましたが、
その後退院されており、現時点では確認されている感染者はありません。

三重県下では4月9日に新たに2名の感染者が確認されましたが、
これまでの感染者はいずれも上記7都府県からの流入が疑われるもので、
他県の感染拡大に予断を許さない状況です。

そこで、高校、市内の市立小中学校、市立幼稚園については
4月15日(水)から5月6日(水)まで臨時休業、休園となります。
また、こども園についても教育認定の園児は休園となります。

今後も、感染の拡大地域からの人の移動を極力抑え、
咳エチケットや手洗いを徹底し、
(1)換気の悪い密閉空間、
(2)多数が集まる密集場所、
(3)間近で会話や発声をする密接場面
の3密回避を励行しなければなりません。

当塾は、以下の感染防止対策を推し進め、
(1)時間差通塾
(2)教室入口に消毒薬の設置
(3)洗面手洗い
(4)着席距離を開ける
(5)マスク着用
(6)換気
(7)スタッフは入室時の検温
(8)異常発見時の至急連絡

いっぽうで、休校が続くと、
(1)進学への危機感がどんどん薄らいでいく
(2)自宅では学習できない
(3)iPad、学習アプリ、衛星放送学習が一人ではできない
(4)授業再開後の進度が心配
(5)予定スケジュールが壊滅

といった悩みも多く、併塾では
さらに予習・準備をしてまいります。

先行きの見えない不安な状況が続いておりますが、
TheJukuとしても総力を挙げて対応してまいります。

どうか、必ずやこの困難な状況に打ち勝てますよう、
保護者の皆様のご理解ご協力をお願いいたします。
                
                     TheJuku塾長増田修一