生徒の声、親の声

正解が多い時は勉強のやる気も違う南高校2年Iくん

できるときと、できないときとでは、やる気が違う

aIMG_0123
最後まで問題に集中できました。

今日は眠たくならずに最後まで問題に集中できました。

やっぱりできるときと、できないときとでは、やる気が違うなと思いました。

正解の多い方が、モチベーションが上がり、つぎも頑張ろうと思うので、
問題に慣れるということが1番の近道で大切だと思いました。

単語も自分でゴロ合わせを作って練習してみると、
意外とできたので嬉しかったです。

先生のコメント

さすがです。

「問題に慣れるということが1番の近道だ」と言ってるからです。

問題をたくさん解くと、
「こういうやり方で解く」
「ここでまちがえやすい」
「同じパターンだ」

こういうことが自分で身についていきます。

解くのが速くなるだけではなく、
自分の解法ルールができていきます。

関連記事

  1. 夏期講習 国語の読解法がわかってきた暁中学1年Mくん

  2. 春期講習:数Aの復習ができてよかった鈴鹿高校1年Kさん

  3. 合格まで1週間も不安なく過ごしたい橋北中学3年Mさん

  4. 夏期講習:今日は確率の問題をしました鈴鹿高校2年Kさん

  5. ワードマップで次のテストでもいい点とりたい

  6. 中間テストの目標,高く設定したけれど山手中学2年Tくん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

AI教材 atama+(アタマプラス)

AI教材 atama+(アタマプラス)

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP