【期末テスト対策】間違えていた問題を解くことができたので嬉しかった中学3年Yさん

閲覧数:13

生徒の声

間違えていた問題を解くことができたので嬉しかった

今日は、連立方程式や直線の式を求める上でのやり方について、少し悔しいことがありました。

どちらの問題も、途中までは考え方が合っていて、
そこから少しずつズレていってしまったので、少し悔しかったです。

でも、途中までは考え方が合っていたので、もう少しやり方を思い出していたら
解けていたかもしれないので、やる気が出てきました。

数学のテキストを貸していただいたので、似たような問題を参考にして、
間違えていた問題を解くことができたので、嬉しかったし楽しかったです。

先生からのコメント

みんな、できる問題しかしません、
できない問題をするのは、傷つくし、たくさんできません。
1問2問やって、やった気になる、
ですが、できない問題をしてこそ点数が上がるし、
志望校に合格できるんですね。

ここは、問題を指定されます、
周りはみんな集中しています、
先生が回っていて、添削にきます。

逃げられないです。
ですが、できたところは見てほしいです、

できないところは、質問して「なんだ〜、そういうことか」
全部、解決して帰るんです。

お知らせ&イベント情報
読み込み中... 読み込み中...

関連記事