生徒の声、親の声

【冬期講習】自力で解ける問題の数を増やしていくことが大切だと思った港中学3年Mさん

自力で解ける問題の数を増やしていくことが大切だと思った

私もこの分別のやり方は効率よく苦手をなくせる方法だと思う。

私は3年生の1学期末まではワーク全てをしていて、
社会の暗記がなかなかできず、80点台しか取れないかった。

しかし、2学期になって○、×、 △をつけるやり方をして
テスト前の社会の暗記をしたら、点数がとても上がった。
自分の間違えたところがすぐわかり、空いた時間を見つけては、くり返すことで、
より効率よく暗記をすることができ、2学期の中間テストでは97点も取れた。

2学期の期末では、この勉強を5教科すべてでしてみると、5教科すべての点が大幅に上がり、
今までの最高点数を取ることができた。

勉強では、自分のできるところをするのではなく、できなかったところを
繰り返し解き、その問題の解き方を覚えることで、
自力で解ける問題の数を増やしていくことが大切だと思った。

そして最終的には身に付けた力を組み合わせ、活用する力が入試には必要だと思うので、
○ × △で繰り返しして同じような問題ができても自力で解けるようにしたい。

先生からのコメント

学習効果の第一歩は分別で、×を減らすことです。

関連記事

  1. リスニング対策に英語の歌を聴く南中学3年Mくん

  2. 三角形をさがしていくコツがわかった、港中2年Nさん

  3. まだまだ自分には出来る!という思いが強くなった三滝中学3年Kさん

  4. 俳句を味わうには文法が抜けていて分からないところがあった港中学3年Tさ…

  5. 式の計算の約束ごとをしっかり覚える 中部中 1年 Iさん

  6. 応用問題を解くには、まず基本問題を完璧に仕上げる 四日市南高 3年 H…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP