生徒の声、親の声

【入試の意義】今まで頑張ってきたことを発揮するということ笹川中学3年Mさん

今まで頑張ってきたことを発揮するということ

入試の意義は、今まで頑張ってきたことを発揮するということだと思います。
なぜなら今、入試に向けて勉強がんばっているからです。

今の目標は入試で合格することです。
目標に向けて頑張っているのに本番に力を発揮できなかったら意味がないと思います。

だから私が入試の際、今まで頑張ってきたことを発揮するということだと思います。
これを達成することができるようにこれからも頑張ろうと思います。

メール:無料体験学習を予約する

関連記事

  1. 評論はどこが大切かを読み取ることが重要だ、川越高校3年Iさん

  2. テストまで時間がないので形だけでも覚える川越国際3年Tくん

  3. 解き方を一つ一つ区別して覚えていこう、四日市南高校2年Mさん

  4. 読解のルールを使って問題を解いてみたい 四日市高校 1年 Tさん

  5. 夏期講習 小論文800字を越え課題が難しくなった高校3年Iくん

  6. 授業の時のノートとプリントの書き方を変えてから神戸高校2年Sさん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP