生徒の声、親の声

1次関数の式は 傾きと切片をよく間違える山手中学2年Iさん

1次関数の式の決定は、傾きと切片をよく間違える


傾きはaに代入して切片はbに代入する

今日は数学をしました。

1次関数の式の決定は、
傾きと切片をよく間違えました。

傾きはaに代入して切片はbに代入する。
y = ax+bの傾きはaの方、切片はbのほうに入れる。

先生のコメント

「傾き」とか、「切片」とか
言葉が難しいです。

「整数」も「約数」も難解です、

「定義域」とか、「すべての実数」、という表現も
わかりにくいです、

「絶対値」と「二重根号」で
つまずく高校生は、60%以上じゃないかと思います。

やることは数学ですけれども、
言葉でつまずきます。

関連記事

  1. 三重大の英語は比較的正解数が多かった南高校Tさん

  2. 初回の問題も間違った意味で訳さなくなったメリノール3年Yさん

  3. 一度解いた問題を、フィードバックする 川越高校3年Uさん

  4. 夏期講習50ページ分ぐらい国語やってミスが2回南中学3年Tくん

  5. 他塾と違ってすごく身につく四日市西志望の橋北中学3年Aさん

  6. [春期講習]筆者の一番言いたいことは何か,鈴鹿高校新2年Tくん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP