入試が終わって 失った何かに初めて気づいた三滝中学3年K

閲覧数:16

生徒の声

「失って初めて気づく」っていう言葉は、
とても大事だな、と思う1日でした。

なぜか、今日はとても集中して2時間勉強ができた。

多分それは入試が終わってなにも
考えることがなくなったからだな~と自分は思った。

▼先生のコメント▼
高校入試お疲れ様でした。
志望校合格、本当におめでとう!
ほっとして、集中できたようでよかった!

失たものとは何か、わかりますでしょうか?

おそらく、目標でしょう。
だって、きみは、志望校に合格したんだから。

今の心境は、
目標達成して酔いしれる、しびれた感動を味わった後、
そのあとに訪れる、静かな虚脱感のはずです。

だから、ああ、時間がない!といった入試への焦りとか
落ちたらどうしよう!といった不安感で勉強するのとちがって、

いまは、次の目標を何にしようかな?
そんな出発点に立った、まっさらの、真っ白な心境で
勉強に集中した、そんなすがすがしい初めての経験だったんです。

この感情を大事にするといいです。
次の目標に向かいます、
すると、やはり、必ずつらいときにがきます。
そんなときに、この感情を思い出すと、
勇気がわき、乗り越えられるからです。

お知らせ&イベント情報
読み込み中... 読み込み中...

関連記事