数学「相似の証明」に早く慣れたい 常盤中学3年Yさん

数学「相似の証明」に早く慣れたい!

P1030572(

相似の証明は授業でもパーフェクトには理解してないと思うので、これからもっと問題を解いて早く慣れたいです。

少し二次関数も勉強して、解けるか心配だったけど、解き方を忘れてなかったのでよかったです。

角度問題はひらめきが少しアップした気がしました。

▼ 先生のコメント ▼
いいですね、

「解き方を忘れてなかったのでよかった」この一言て安心です。
暗記中心の勉強になってないからです。

みんな最初は、暗記中心の勉強をしています。
期末テストが終わったら、気持ちいいくらいにケロッと忘れて、それでも、何とも思っていません。

ですけれども、実力テストや入試は、一度やったことを3年分覚えて、整理しておかないと点数が取れないですから、暗記中心の勉強をしていると入試直前で大変苦労します。

暗記中心の勉強から、実力中心の勉強に変えるのは、意識ひとつでできるのですが、一人で飛び出すには相当な勇気がいります。
今までの勉強法を捨てなければならないからです。

この子に少しずつ実力中心の勉強をする意識を持ってもらいたい、
だから「解き方を忘れてないか」いつもチェックをするように、久しぶりに二次関数も学習してもらいました。

相似の証明もテストまでにたくさん練習して、どの条件に当てはめれるかすばやく判断できるようにしたいですね。

ここもテスト範囲です。
準備万端でテストにそなえましょう。

当塾では、まず無料体験授業をオススメしています!

【入塾されるかどうかは、実際に無料体験授業を終えた後でご考慮のうえ、ご判断ください。】

わかる楽しさ実感しよう!無料体験授業お申し込みはこちら


あなたのご意見・ご質問・ご感想等お寄せください。

このページの先頭へ