生徒の声、親の声

【期末テスト対策】あきらめずに最後まで解く力と、あきらめない心,神戸高校年Mさん

あきらめずに最後まで解く力と、あきらめない心

自分が中学3年生の時に、過去問やフォレスタを夏期講習や冬期講習で解いて、
最初の時に塾長が「今の点数から40点以上あがります。」と言っていたのを高3になった今でも覚えています。

正直なことを言うと、最初は信じてませんでした(笑)。
その時は過去問で140点前後で、今通ってる学校からランクを少し下げた方が良いのではないかと思っていました。

しかし、ビリビリノートをしていくうちにしっかり上がってきて、190点位まで取れるようになっていました。
当日は、170点後半でしっかり今の学校に入学できました。

びりびりノートは、中学の時からテスト期間までに自分でも作っていて使っていました。
苦手な問題をするのはイライラするし、わからないから、なかなかテンポよく進まないけど、

ビリビリノートを作ったら、少しずつ進むようになるし、スラスラ解けるようになるので、
最適の勉強だと思います。

何事もあきらめずに最後まで解く力と、あきらめない心が点を伸ばすために大切だと思いました。

先生からのコメント

あきらめずに最後まで解くには、解き方をいくつか使える必要があります、
あきらめない心を持つには、落ち込んでも立ち上がる練習が必要です。

この2点を鍛えると、入試に強くなります。

関連記事

  1. 四日市南高校に行くために、三滝中学2年Iくん

  2. 似ている問題をして明日のテストにそなえよう 四日市南高校1年Mさん

  3. 大学の公募推薦の過去問を解きました鈴鹿高校3年Rさん

  4. ミスがたくさん出たけれど楽しくできた四日市西高3年Kさん

  5. つぎも今日みたいな感じでサクサク解いていきたい橋北小学校6年Tくん

  6. 数学Ⅰ,よく考えたらできる問題ばかりだった四日市南高校1年Yさん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP