生徒の声、親の声

たまたまやる気が出たときにすればいいと思っていたけど港中学3年Tくん

たまたまやる気が出たときにすればいいと思っていたけど、

自分の嫌いな人には負けないように、ライバル心をつけて日々努力をすることが大事だと気づいた。

やる気を出すきっかけが今までなく、たまたまやる気が出たときにすればいいと思っていたけど、
それはダメだと言うことがわかった。

やる気が必要なときにすぐに出せるようにすることが大切だとわかったので、
やる気を出すきっかけを見つけてやることをすぐにできるようにしたい。

そして、他人に負けないためには、他人の真似をするだけでなく、
その人の得意なことを伸ばすことが大切だと思った。

野球だったらその人に合ったポジションを見つけて、
そのポジションに合った練習をすれば自分の得意なところをより伸ばせると思った。

先生からのコメント

やる気は「方法」がわかれば、でます。

やる気は「目的」がわかれば、でます。

やる気は「理由」がわかれば、でます。

やる気は「すぐ」できれば、でます。

やる気は「ライバル」がいれば、でます。

関連記事

  1. 本命の英語は90点以上取れるようにがんばる中部中2年Kさん

  2. 中学受験を考えています

  3. 幼児教育のおかげか,それとも高校時代にガンバったからか?(5)

  4. 【春期講習】論と例のちがい暁高校新2年Uさん

  5. 明日テスト発表があるので、しっかり計画 常盤中3Mさん

  6. 合格したらいろいろなことを知りたい,内部中学3年Yさん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP