生徒の声、親の声

式の計算の約束ごとをしっかり覚える 中部中 1年 Iさん

式の計算の約束ごとをしっかり覚える

今日の数学は、文字を使った式をやりました。初めのほうは簡単だったけど、後のほうで(係数の)1は要らないのに書いてしまったり、符号がおかしくなったりしていたので、テストなどで気をつけたいです。
中部中 1年 Iさん

先生からのコメント

式の計算の基礎的なルールは、反射的に使えるように、しっかり身につけましょう。ときどき見かけるのが、a(x+y)=ax+ay となるはずが、ax+y や ax+by(←このbは、どこから来たのか分からない数字)になってしまった計算。あと「−(マイナス)」の数を「−」すると「+(プラス)」とか、「−」の数と「−」の数を掛けると「+」の数になるとか、いちいち頭で考えなくてもできるよう、今のうちに繰り返し練習を。

メール:無料体験学習を予約する

関連記事

  1. 俳句は作者の気持ちを感じ取るのが面白い常磐中学3年Tくん

  2. 夏期講習 古典の「敬語」の訳ができてうれしいメリノール3年S

  3. 少し考えたらすぐに和訳できるようになった中部中学3年Kさん

  4. テスト前最後の数Ⅱの確認をしました鈴鹿高校s年Rさん

  5. 英語が訳せてうれしい中部中学3年Wさん

  6. 次は大学入試!、川越高校合格Oさん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP