英語表現のルールはその都度覚えていく 四日市高校 1年 Nさん 

閲覧数:24

生徒の声

英語表現のルールはその都度覚えていく

英語で不規則動詞の活用や、進行形をつくるとき、子音の文字を重ねるか重ねないかは、その都度慣れていく。完了形などを使うときに、時制を意識するけど、副詞節には未来のwillは使えないなどの制約があるから、文の前後をよく読むようにする。
四日市高校 1年 Nさん

先生からのコメント

動詞を過去形や過去分詞にしたり、ingをつけるときなど、子音の文字を重ねるかどうか、これは面倒でも単語に出会うたび、一つずつ覚えていきましょう。
また、時制を常に意識できるようになってきているのは素晴らしい。そこでもいろんなルールがありますから、確実に身につけてください。

メール:無料体験学習を予約する

お知らせ&イベント情報
読み込み中... 読み込み中...

関連記事