生徒の声、親の声

要約をしてポイントを自分で見つけ出した港中学3年Tさん

要約をしてポイントを自分で見つけ出した

【中学の復習がわずか2ヶ月半でできました。今どんな気持ちですか】
うれしくて、自分でもすごいと思うけど、もっと早くやれば楽だったのになと思う。
もっと早く始めていれば合格するかどうかに悩むこともなかったのかなと思う。

【1番辛いと思ったのはいつですか。またそれはなぜだと思いますか】
入試まで1ヵ月を切っているのに解説を読んでもわからない問題が何個もあったとき。
あと1ヵ月もないのにどう対策すればよいかわからなかったから。

【それを乗り越えたて現在があります、すごいことです!どうやって乗り越えたんですか】
解説をしっかり読み込み、要約をしてポイントを自分で見つけ出した。
自分でポイントまで考えて、その後は解説を読みながら解いた。

【合格の決意】
私は志望校である四日市高校に合格したいです。そのために今まで努力をしてきました。
体調管理、暗記、解き方や問題を覚えること。

とにかく自分の苦手なところだなと感じた部分は全て解決できるように努力しました。
やるからには合格したいけど、もし合格できなくても今努力した事は無駄にはならないと思います。

塾の先生、学校の先生、友達、家族など多くの人が私を支えてくれました。
私は、支えてくださった方を喜ばせるためにも絶対に四日市高校に合格して高校でも頑張っていきたいです。

関連記事

  1. 式を立てるのも,解くのも,速くできる朝明中学3年Kさん

  2. 明日のテストの自信になった 三滝中3 Kくん

  3. 冬期セミナー:自分でも,とても成長を感じる港中学3年Yくん

  4. 【入試の意義】相手がどんな人かを見る大池中学3年Uくん

  5. 何度も解いたりしたことで理解できた所が増えた川越高校1年Hさん

  6. 夏期講習:二次関数のグラフの場合分けの問題が鈴鹿高校2年Rさん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP