生徒の声、親の声

やってきたことを出し切って絶対に合格したい常磐中学3年Sくん

やってきたことを出し切って絶対に合格したい

【中学の復習がわずか2ヶ月半でできました。今どんな気持ちですか】
2ヶ月半で学んだこと、覚えたことを入試本番で出したい。少し緊張

【1番辛いと思ったのはいつですか。またそれはなぜだと思いますか】
冬期講習中の模試、点が全然上がらなかったから。

【それを乗り越えたて現在があります、すごいことです!どうやって乗り越えたんですか】
毎日できるになったことを自信にした。

【合格の決意】
僕は2カ月半やってきたことをしっかり出し切って、絶対に合格したいと思います。また、しっかり勉強できる環境を作ってくれた家族や、いろんなことや知識を教えてくれた学校、TheJukuの先生方に感謝したいと思います。そして入試当日に自分の力を出し切れるようにしたいと思う。家族や先生の感謝を忘れずに、本番頑張りたいと思います

関連記事

  1. 二次方程式の箱と面積を80点を目指す常磐中学3年Tくん

  2. 社会が解説を見ないでも解けるようになった山手中学3年Yさん

  3. 逆にBで満点とけたのでよかった,四日市南高校3年Aくん

  4. 中部中学1年Tさん

  5. きょう、まちがえたところは今度までに直す常磐中学1年Iくん

  6. 初めて見る数学ばかり,スラスラ解けて嬉しい西高2年Kくん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP