生徒の声、親の声

もっとたくさんの演習をして慣れれるように 川越高校3年Yくん

もっとたくさんの演習をして慣れれるように

今日の現代文はわりと読みやすいものが多かった。でも、難しい文章や頭に入ってきづらい文章だと正答率がとても下がってしまうので、もっとたくさんの演習をして慣れれるようにがんばっていきたいです。

先生からのコメント

現代文の具体的な勉強の仕方ってわかりにくいですよね。数学の公式や、英語の構文のように決まった解き方はないのかなと思ってしまいます。ですが、現代文にも解き方のコツはあります。本文をよみながら、大切だと思うところに線をひきましょう。特に、主語、述語にマークしておく、「しかし」、「つまり」のあとは、筆者の強い主張が直後に述べられることが多いです。英文、古文、漢文、全て共通です。

メール:無料体験学習を予約する

関連記事

  1. 正確に問題の意図をくみ取ることができた山手中学3年Yさん

  2. 古文ができたら漢文もやっていきたい川越高校1年Sさん

  3. 今回の数学テスト範囲は積分の応用と複素平面,式と曲線、川越高校国際3年…

  4. 何度も練習してできるようになった!川越高校1年Hさん

  5. 南山の英語長文はほぼ間違いがない四日市南高校Tさん

  6. いっぱい書いたのでゆびがいたくなった、県小3年Nくん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP