生徒の声、親の声

もっとやってばっちりにしたい 四日市南高校1年Yくん

もっとやってばっちりにしたい

【英語】仮定法はだいぶややこしかった。文にするときは、時制を一段階下げて、否定と肯定を入れ替えたら仮定になる。もっとやってばっちりにしたい。

先生からのコメント

時制を一段階下げる、いい気付きです!「もし〇〇だったら・・・」、現在のことを表す時、私たちは自然に過去の表現にしていますね。基本の例文を日本語と英語で覚えて、それを応用して使っていくと良いです。

メール:無料体験学習を予約する

関連記事

  1. 比較級・最上級は模試の長文でもよく使われる、四日市南高校1年Mさん

  2. 実力テストが予想よりも よくできた羽津中学3年Oくん

  3. 鈴鹿高専、合格しました!三滝中学Kくん(2)

  4. 春期講習,自分のダメなところを少し克服,羽津中学2年Iくん

  5. 時間が過ぎると忘れてしまっている四日市南高校1年Hくん

  6. センターまで3か月くらいしかない桑名高校3年Oくん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP