生徒の声、親の声

選択肢の文が長いときは区切る 四日市南高校2年Tくん

選択肢の文が長いときは区切る

選択系の問題は、国語の中でも苦手な方なので、選択肢の文が長いときは区切ることを意識したい。また、評論文は段落の最後に目をよく通しておくことを意識する。

先生からのコメント

選択問題は選ぶだけだから記述よりラク!
なんて甘く考えてはいけません。選択問題はひっかけの連続です。パターンは様々ですが、本文に書かれていない・部分的に違っている・誇張して書いてあるなど、「なんとなく」の記憶で選ぶと間違ってしまう選択肢だらけです。
ポイントは、普段読解でやっている、「大事なところに線を引くこと」を選択肢の文にもすることです。
答え以外の選択肢には、必ず、「似てるけどこうは言ってない」「言ってるけどいつも、とは言ってない」など、気をつけれいいポイントは限られています。

メール:無料体験学習を予約する

関連記事

  1. 導入の説明を見なければわからない、ということがわかり川越高校1年Nくん…

  2. 冬休みを使って完了の進行形や助動詞を思い出す鈴鹿高校1年Kさん

  3. 微分が何なのか、完全には理解できていない気がする 川越高校 2年 Hさ…

  4. テスト範囲が助動詞の所から比較級,鈴鹿高校3年Nさん

  5. 期末90点以上取るために,もっと問題を解く中部中学2年Kくん

  6. 前よりミスが多くなったんじゃないかなぁ山手中1年Kさん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP