生徒の声、親の声

目的格で関係代名詞を使ったとき、itの消し忘れに気をつける 暁高校1年Sさん

目的格で関係代名詞を使ったとき、itの消し忘れに気をつける

【英語・関係代名詞】
先行詞のすぐ後ろに関係代名詞をおく。目的格で関係代名詞を使ったとき、itの消し忘れに気をつける。(itと先行詞は同じモノを指しているから。)関係代名詞の後ろが、動詞か名詞化S+Vかを見ると、どれを使うか判断しやすい。the boyとthe dogは人と動物が一緒に入っているのでthatになる。

先生からのコメント

関係代名詞は代名詞をくわしく説明する文章です。
その説明文が文全体のどこまでなのか、そして代名詞と説明文の関係は?
何度も何度も繰り返しやると、理解が深まり、文の構造やパターンが見えてくるようになります。
長文になってもややこしい文だったとしても、自分で このようなルールを見つけることが出来たらやりやすくなります。

メール:無料体験学習を予約する

関連記事

  1. 夏期講習 古典の「敬語」の訳ができてうれしいメリノール3年S

  2. 生物のセンター試験60点台をキープ 南高校3年Tさん

  3. 結構できたし 集中できたし 短く感じた橋北中学2年Kくん

  4. センターに比べれば 定期テストは超簡単,川越国際1年Tくん

  5. 夏期講習:すらすら解けていた問題でも忘れしまう鈴鹿高校2年Rさん

  6. 教科書に載っていない裏話もいくつかあってセントヨゼフ3年Mさん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP