国語の文章題のポイントは…山手中学3年Uくん

閲覧数:2

生徒の声

国語の文章題のポイントは…山手中学3年Uくん

国語の文章題のポイントは答えるカギとなる部分を見つけることだと思いました。
たとえば「下線部①と対照的な表現の言葉を〜」なら、
「ただし」や「一方」「しかし」などの接続詞を見つけることです。
そして解くスピードをもっとはやくするにはそのポイントをはやく見つけることだと思いました。

先生からのコメント

とてもいいところに気付きましたね!
接続詞は重要なキーポイントです。
スピードを意識する、これもまた大切なことです。
これから意識をもっと高めていけるといいですね!

メール:無料体験学習を予約する

お知らせ&イベント情報
読み込み中... 読み込み中...

関連記事