なんでだろうと疑問に思うけれど、、、暁高校1年Uさん

閲覧数:12

生徒の声

なんでだろうと疑問に思うけれど、、

Willはその場で決めたことで、be going to は前から決めていたことであるということを踏まえて、「Look at the sky ,it (  )rain in the evening .」は、今空を見て決めたことだからwillではないのか!と思ったけれど、be going toの方だった。なんでだろうと疑問に思うけれど「状況判断」というので、willではなく be going toなのだと知った。 文章では、場所を先にして時間は後ということを学んだ。また、文によって、hasにするのか is having にするかも変わるから注意する。

先生からのコメント

使い分けを理解するには会話シーンをイメージするのがいいですよ。「空を見て、夕方には雨が降りそう」と言う場面では、空の様子から状況を判断し、もうすぐ変化する天気を予測していますね。be going to は前から決めていた「予定」や明らかにこれからこうなるということが「予想」できる場合にも使われます。なので、その場で決めた「意志」を主張するときに使う「Will」は使いません。一つ一つ自分で理解して、時制の範囲も乗り越えていきましょう!

メール:体験学習はこちらへ

お知らせ&イベント情報
読み込み中... 読み込み中...

関連記事