生徒の声、親の声

国語の文章にはパターンがある、山手中2年Uさん

国語の文章にはパターンがある

国語の文章では、よく1つの文を軸にし、それを基点にして説明、結論を展開するパターンがある。一番最後の段落なのに最初や途中の一文が回答になる時があるので、この一文は大切だということが見抜けるようになるといいと思いました。

先生からのコメント

国語の文章パターンをみつけましたね。さすがです!国語の読解プリントをひとの何倍もやっているから、自然と設問形式や文章パターンが身に染み付いています。これからは「筆者の言いたいこと」(=要点)は何かを掴む練習です!

メール:体験学習はこちらへ

関連記事

  1. よくわからなかったところが うまく理解できた四日市工業高校Sくん

  2. 英語の問題はしっかり読み,意味を理解する内部中2年Mさん

  3. 四日市高校の英語 テスト対策をやった高2 Tくん

  4. [春期講習]入学してすぐに大学受験の話,神戸高校新1年生Yさん

  5. 問題集を抱えると,するぞ!っていう気になる山手中3年Sくん

  6. テスト範囲の英語をひたすら解いた暁中学3年kくん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

AI教材 atama+(アタマプラス)

AI教材 atama+(アタマプラス)

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP