生徒の声、親の声

また,つまずいた時に見返しやすい神戸高3年Sさん

また、つまずいた時に見返しやすい

一回で上手く解けなくて解説を読んで理解
できたときに、自分はこの問題が苦手だと
いうマークと、どの公式で解くのかをメモ
しておくと、また、つまずいた時に見返し
やすいことに気づいた。

先生からのコメント

素晴らしい気づきですね!
「自分で考えて工夫する」、これが力になり、
あなたの「芯」になっていきます。

自分が苦手な問題を知ることは、自分自身を
理解しているということです。そして、見返す
ことの出来るメモやノートを準備しておくことは、
自分に打ち勝つ対策が打てているということです。

「こんな工夫はどうかな?」という発見があったら、
先生にも教えてください(^^)
自分で見つけた発見や知恵は、宝になりますよ。

メール:無料体験学習を予約する

関連記事

  1. 計算ミスもあまりなかったのでうれしかった笹川中学3年Mさん

  2. 次の予習で、まだやったことの無い問題ばかりだったけれど高田中学3年Tく…

  3. 評論はどこが大切かを読み取ることが重要だ、川越高校3年Iさん

  4. 俳句は作者の気持ちを感じ取るのが面白い常磐中学3年Tくん

  5. 今日で入試1週間になりました鈴鹿高校3年Kさん

  6. 次の問題もがんばろうという気持ちになった南中学新1年Kさん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

AI教材 atama+(アタマプラス)

AI教材 atama+(アタマプラス)

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP