生徒の声、親の声

自分はこの問題が苦手だというマーク,神戸高校2年Mさん

自分はこの問題が苦手だというマーク

一回でうまく解けなくて、
解説を読んで、理解できたときに

自分はこの問題が苦手だというマークと、

どの公式で解くのかをメモしておくと
また、つまずいたときに
見返しやすいことに気がついた。

先生のコメント

学習とは気づきです。

その気づきの中に
ルールや
新たな知識、
一段上の発想、
といった学習内容に関する気づき、と

忘却曲線、解く手順、反復回数、
といった学習方法に関する気づきがあります。

メール:体験学習はこちらへ

関連記事

  1. 前回の復習と次の予習ができた 看護士志望の高2I君

  2. 今まで英語に強い苦手意識があったけれど大学受験生Jくん

  3. 解き方を自分のものにしてスピードアップ!、常磐中3年Kさん

  4. あった!受験番号”◯◯3”嬉しくて感動した神戸高校合格Tさん

  5. どんどん解きたいと思えたのがびっくり!橋北中3年Mさん

  6. 自力でやった数学が◯だった,自信がついた,山手中学3年Tくん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

  1. LP3

    2022.05.23

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP