生徒の声、親の声

文学部は英語の辞書が持ち込み可能,高田高校Iくん

文学部は英語の辞書が持ち込み可能

文学部の英語を解きました。

文学部は英語の辞書が持ち込み可能です。
なので、単語がわかるからと言って
簡単に解けるわけではないという、
慶應からのメッセージのように感じます

文学部では英語力だけでなく
国語力で大きな差が生まれると思うので
少しでも文脈に沿った不自然のない日本語で
解答することを意識します。

先生のコメント

英文を訳すときでも、
「〜は」なのか「〜が」なのか、とくに
一文に両方入る場合なんか、はたと迷うことがあります。

メール:体験学習はこちらへ

関連記事

  1. 春期講習,自分がどこで間違うのか,わかった港中学新2年Iくん

  2. テスト対策で数学Bのベクトルをしました神戸高校2年Tさん

  3. 一番点数が高かったのは英語 中部中学1年Sさん

  4. いつもより理解している川越国際2年Iさん

  5. スピードを上げ,たくさんの問題を正確に解く三滝中2Uさん

  6. 今まで未完成の数1の範囲が最後までやれた鈴鹿高校1年Mさん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

AI教材 atama+(アタマプラス)

AI教材 atama+(アタマプラス)

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP