生徒の声、親の声

英語長文が分からず,ずっとつまっていた南中学3年Mくん

長文が分からず、ずっとつまっていました


単語の意味をまちがえて訳していた

今日は、
長文の書いている意味が
ぜんぜん分からず、
ずっとつまっていました。

waterfallという単語の意味を
まちがえて訳していたので、
そういうことには気をつけたいです。

先生のコメント

5分考えても
わからないときは、
思い切ってその問題をとばずこと。

そして、
その次のできる問題から
どんどん解いていくことが必勝法です。

入試では、時間配分も実力のうちです。
時間とにらめっこして、

「時間が来たらその問題はとばす!」

というように
素早く見極める判断が大事です。

関連記事

  1. 春期講習,自分のダメなところを少し克服,羽津中学2年Iくん

  2. 2回目か3回目なのですらすら解けた山手中学年Oくん

  3. 入試問題のパターンがつかめた西朝明中学3年Iくん

  4. 春期講習:立命館大学の英語を初めて解きました鈴鹿高校新3年Kさん

  5. まじめに授業受けてると,騒いでる人たちに空気読めと言われる

  6. 『ぬ』を判断できるようにしたい、四日市南高校1年Tさん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

AI教材 atama+(アタマプラス)

AI教材 atama+(アタマプラス)

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP