生徒の声、親の声

数学は毎日やっていた甲斐あって喜ばしい内部中学3年Yさん

数学は毎月コツコツやっていた甲斐あって喜ばしい


できていなかった自分に対する苛立ちを覚えた

数学は毎月コツコツやっていた甲斐あって、
喜ばしい結果になった。

英語・社会が数学につぎ込んだ分、
記憶が定着していなかったのかと思っていたよりも

少し組の点数となってしまい
悔しさと愚痴を十分に
できていなかった自分に対する
苛立ちを覚えた。

理科は自分なりにがんばってみたら
これまでの努力が足りないことがわかった。

国語は週に1度でも、問題を解くことによって
テスト中、助かった場面が何度もあったから、
これからも国語やり続けたいと思った

英語78 数学60 国語81 理科46 社会79

先生のコメント

そうですね、

問題を覚えていくくらい、
国語は実力がついてきたということです。

関連記事

  1. 入試は通過点でしかない 中3Yくん

  2. 仮定法がわかって、ものすごく楽しい神戸高校1年Sさん

  3. 古典[る][らる]の使い方に気をつけたい四日市西高校1年Kさん

  4. 冬期セミナー:テスト直しをして次のテスト対策ができる中部中学3年Mさん…

  5. 新高1の保護者会をしました

  6. 授業が数Ⅱへ突入しているので川越高校1年Sくん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

  1. 回を重ねる

    2024.02.21

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP