生徒の声、親の声

問題の英文はなにが言いたいのか読み取る港中学3年Iさん

問題の英文はなにが言いたいのかを読み取る

img_3238
目的格の関係代名詞はwhichとthatの使い方が少
し違う

目的格の関係代名詞では、

主語はどれなのか、

目的格はどこの部分にあるのか、

を見つけ出さないといけない。

問題の英文は
なにが言いたいのか
を読み取り、

主語や目的語を
見つけ出したいと思います。

目的格の関係代名詞は
whichとthatの使い方が

少し違うので
しっかり覚えたいです。

先生のコメント

かなり力をつけていますね。

英語の関係代名詞の扱いについて

詳しくポイントを
書いていますが、

力をつけているのは
その背景にある国語力のほうです。

関連記事

  1. 春期講習:忘れてしまっている部分を早いうちに対策していこう海星高校新3…

  2. しっかりと問題文を読んだら間違えずに済んだ問題、朝明中3年Uさん

  3. 解き方を覚えたら間違いがだいぶ減った中部中学2年Mさん

  4. 6日間で一気に国語力が上がった、塩浜中学校2年Iさん

  5. 数学の文章問題がすごく苦手でしたが・・神戸中学2年Tさん

  6. 数学の三角比は計算ミスがもったいない高校2年Iくん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

AI教材 atama+(アタマプラス)

AI教材 atama+(アタマプラス)

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP