生徒の声、親の声

夏期講習,英語の長文は設問に沿った答え方ができない

英語の長文、質問にあった答え方ができません


質問の文に修飾語がたくさんついていると、それ
だけで何を答えるのか、わからなくなってしまう

英語の長文をしました。

話の内容は
だいたいわかるのですが、

後の問題(設問)で
質問にあった答え方ができません。

特に、
質問の文に修飾語がたくさんついていると、
それだけで何を答えるのか、わからなくなってしまいます。

どうすればいいですか?

先生のコメント

そうですね、
文章がいくら読めていても、
設問に沿った答えをしていなければ、
たしかに減点です。

なので、
まず、何を聞かれているのか、
設問をしっかり読むことが大事です。

設問をしっかり読む、というのは
だれが?
どうしたのか?
です。

修飾がたくさんついた設問は、
まず、修飾部分を捨てて、幹の部分だけで
答えていきます。

つぎに、つくった正解に、
修飾部分を加え、
幹の部分が崩れないようにします。

模範解答をみて、答を
2〜3回書き写すのも、ひとつの方法です。

関連記事

  1. 中間テスト,英語の文章を作るときに順番がぐちゃぐちゃ,南中学3年Iさん…

  2. 入試は発想を展開しないと解けないと実感三滝中3年Kくん

  3. 早期入試対策【3分間作文】数学が正答率が高くなった常磐中学3年Nさん

  4. センターバックの英語と国語をした鈴鹿高校3年Nくん

  5. 今日の夏期講習はたくさんはやく問題が解けた常磐中学3年Oくん

  6. 学年末テストの点数を息子が教えてくれました高校2年生Yさん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

  1. 回を重ねる

    2024.02.21

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP