夏期講習,英語の長文は設問に沿った答え方ができない

英語の長文、質問にあった答え方ができません


質問の文に修飾語がたくさんついていると、それ
だけで何を答えるのか、わからなくなってしまう

英語の長文をしました。

話の内容は
だいたいわかるのですが、

後の問題(設問)で
質問にあった答え方ができません。

特に、
質問の文に修飾語がたくさんついていると、
それだけで何を答えるのか、わからなくなってしまいます。

どうすればいいですか?

先生のコメント

そうですね、
文章がいくら読めていても、
設問に沿った答えをしていなければ、
たしかに減点です。

なので、
まず、何を聞かれているのか、
設問をしっかり読むことが大事です。

設問をしっかり読む、というのは
だれが?
どうしたのか?
です。

修飾がたくさんついた設問は、
まず、修飾部分を捨てて、幹の部分だけで
答えていきます。

つぎに、つくった正解に、
修飾部分を加え、
幹の部分が崩れないようにします。

模範解答をみて、答を
2〜3回書き写すのも、ひとつの方法です。

当塾では、まず無料体験授業をオススメしています!

【入塾されるかどうかは、実際に無料体験授業を終えた後でご考慮のうえ、ご判断ください。】

わかる楽しさ実感しよう!無料体験授業お申し込みはこちら


あなたのご意見・ご質問・ご感想等お寄せください。

このページの先頭へ