国語力が低い、は理由にならない羽津中学3年Oくん

閲覧数:3

生徒の声

国語力が低い、は理由にならない
今日は接続詞を当てはめる問題が
正解率が低かったです。

国語力が低い、は理由にならないので、
しっかりと文を読んで

最初はゆっくり解いていこうと思います。

あと、記述問題の中でも、
筆者の考えや思いなどの問題を
解けるようにします。

先生のコメント

すごいですね!

自分に厳しい人は伸びます。
主語がいつも「自分」だからです。

ぶれないし、信頼できます。
主体的なあなたのこと、もっと聞きたいと思います。

ところが、近くのコメダで仕事をしていると、
他人のことを話題にしている大人の声が聞こえます。

「うちの子は、英語が1番だったの・・」
「主人がイギリスに出張してね・・」

それって自分のことじゃないじゃん?
そんなこと話して、どれだけプラスになるの?って
思ってしまう。

嘲笑だったり、自慢だったり・・・
背伸びごっこは、いつか嘘になっていきます。

話題が第三者になる人は、
無責任かも?とも思ってしまいます。

失礼ですが、聞こて、そう思うから
しかたがありません。

お知らせ&イベント情報
読み込み中... 読み込み中...

関連記事