1回目はワードマップを見ながら,2回目は自力の三滝中3年Nさん

閲覧数:16

生徒の声

社会は一回目はワードマップを見ながらやって、2回目は自分の力でやると覚えられた

4
自分でわかってない所がわかってるから、もう少
し復習する時間が欲しい

国語は思ったより点数が低くてショックだった。

記号問題のミスが多かったのは、時間が足りなくなると思って線を引かなかったのが原因の一つだと思う。
だから、次からは焦らず理解しながら線を引く。

理科と社会は、だいたい自分でわかってない所がわかってるから、もう少し復習する時間が欲しいと思った。

社会は一回目はワードマップを見ながらやって、2回目は自分の力でやると覚えられたから2回はやるようにしようと思った。

先生のコメント

すごいです!

いくらがむしゃらに机に向かっても効果は出にくいです。
たとえば、

「国語の記号問題のミスが多かったのは、
時間が足りなくなると思って線を引かなかったのが原因」ですとか、

「社会は一回目はワードマップを見ながらやって、2回目は自分の力でやると覚えられたから
2回はやるようにしよう」などがそうです。

自分で何が足りないか、冷徹までに良くわかっています。

人が、どこの塾で何のテキストをしているかに関心を持つより、
勇気を持って自分の現実を直視する、

おそらく、現実直視が成績を上げる最強の方法です。

お知らせ&イベント情報
読み込み中... 読み込み中...

関連記事