中1のころ、行ってた塾とはまったく違った内部中3年Tさん

閲覧数:20

生徒の声

皆がすごく集中していて置いてかれると思った

2
しーんとした授業。勉強しようと思える一日
だった

中1のころ行っていた塾とは全く違って、皆がすごく集中していて、わたしだけ置いていかれてるな、とすごく実感した。

皆との差を少しずつなくしていって逆に追い越したいなと初めて思えた。

また今日の授業で自分も意外と集中して勉強することができるんだなと気づけて、

今まで、家で勉強する時は、集中が続かない!とか理由をつけて、そんなにしてなかったけど、勉強しようと思える1日だった。

疲れたとか長いとか勉強する意欲をなくすようなことは、なるべく言わないようにしたり、怠けたりする癖をなくしていきたいと思った。

先生のコメント

真剣なメッセージで、心が打たれます。

ここまで表現できるかできないかは別にして、
みんなも同じ思いです。

 

教室はしーんとしています。

「集中できる」
この教室に初めて来られた皆さんが100%、そうおっしゃいます。

 

集中は、学習の基本中の基本です。

「ちょっと、スマホいじりたいな・・」
「みんな、がんばってるだろな・・」

「入試に失敗したらどうしよう・・」
「暁の入試問題、理科が気になる・・・」

「数学ばかりしてたらダメなんじゃないかな・・」

こんなことを考えてしまいます。
こういった雑念が出てくるのは自然ですし、やめろというほうが無理です。

やはり、ほかのことを考えながらの学習では、いくらやっても定着しません。

この教室は、雑念を完全に爆破するくらいの学習量があります。

 

このTさんは、よほど「今ではまずい!」と実感したんでしょう、
家での学習が劇的に変化したのを見て、お父さん、おかあさっも驚いたそうです。
ごくごく普通の成績だった彼女が10日間の集中学習のあと、入試の最終模試で、英語80%、国語80%を取って自分でも驚いていました。

お知らせ&イベント情報
読み込み中... 読み込み中...

関連記事