生徒の声、親の声

英語は過去か現在かに注意して解く三滝中学3年Yさん

過去形なのか、現在形なのかを注意して問題解いていかなければいけない

IMG_1717
学力テストの長文が難しかったのでもっと
たくさんやりたい

今日は今までの復習やりました。

be動詞、過去形、現在進行形の所だったのでスラスラ解けました。

でもミスをしてしまうときがあるので、
日本語の所をしっかり読み、

過去形なのか、現在形なのかを注意して
問題解いていかなければいけないことがわかった。

今日解いた学力テストの長文が難しかったので
もっとたくさんやりたいです。

先生のコメント

素晴らしいです。

中3なので、

中学英語の集大成ともいえるところの学習内容を
きちんと自分の言葉にできて、偉いと思います。

「今日解いた学力テストの長文が難しかったので
もっとたくさんやりたい」と

意欲を見せているところもすごいですね。

関連記事

  1. 入試の苦手英語、辞書なしでも正解できた 三滝中3

  2. 苦手だった国語がだんだん得意になっている大池中学2年Kさん

  3. 次の日は正解できるようになっていてうれしかった 

  4. できなかった問題が早く解けた西陵中学3年Yくん

  5. 理科電流で,導の字の寸を書くのを忘れた山手中学3年Yくん

  6. 第1〜4問をはやく解いて、時間に余裕をもたせたい、神戸高校3年Aさん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP