生徒の声、親の声

ややこしい[否定]構文は慣れるしかない四日市高校3年Tくん

今日の内容は「否定」が中心

sIMG_0852
慣れるしかないんだろうと思う

今日の内容は「否定」が中心でしたが、
なんだかひねられているものが多くて、
ややこしかったです。

そのまま慣れるしかないんだろうと思いました。
少しずつ何とかできるようにしていこうと思います。

先生のコメント

本当によく頑張ります。

「なんだかひねられているものが多くて、
ややこしかった」
のコメントを見て、学習中の心境がひしひしと伝わります。

そうです、ここはひねられているものが多くて、
ややこしい。国立大ねらいの受験生には
泣き所なのです。

ですけれども、ほかの構文との違いを良く意識しながら、
細かいところの微妙なニュアンスをも、忠実に訳出し
意訳に努めている姿勢は感動的ですらあります。

関連記事

  1. 「そうかといって」が答え,港中学3年Sさん

  2. ひらめいたときだけ,工夫すればいい四日市南高校1年Sくん

  3. 新高1の保護者会をしました

  4. 特にセンターの問題は 重要なものばかりだった鈴鹿高校1年Kさん

  5. 評定平均に関わる最後の定期考査になる神戸高校3年Nさん

  6. ワードマップで次のテストでもいい点とりたい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP