2023年度 県立高校入試、定員 240人減の1万640人

閲覧数:17

県立高校入試前期が2月2日と3日、後期が3月9日です。募集定員は川越神戸四日市西など普通科が40人減です!来年も一流校ほど激戦が予想されます。

 

合格か、不合格か、それは内申点と当日の実力点しだいです。あなたは内申点が心配でテスト対策でも夜遅くまでがんばりました。教科書にマーカーをひき、英単語を何回も書き、プリントを覚え、ワークを解きました。本当にえらいです!

 

ですけれども、やっただけ点数は上がったでしょうか?それとも、いつもと変わらないでしょうか。もし、変わらないとしたら、その原因はなんでしょうか?努力が足りなかったからですか?

いえ、ちがいます、テストという緊張した場所で、ふだん通りできたかです。ライバルに囲まれ、限られた時間の中で、積極的に問題を読み、記憶を呼び起こし、知識を集め、短い時間で完璧に解き、まちがいなく答えを書く、という極限状態にしっかり戦えたか?です。

 

□ 空間図形、見たことがない問題だった
□ 長文読解、あと3分あれば解けた
□ 歴史、しっかり覚えていなかった。英単語、思い出せなかった
□ 計算、うっかりミスをした
□ 国語、2つ選べ、の問題なのに、1つしか選ばなかった、設問の読み違い
□ 証明、落ち着いて考えれば できた
□ 試験中、まわりが気になって 頭が真っ白になった

ふだんから極限訓練ができていれば、大きな失点は ふせげます。テストは5教科ありますから、そのは10点、20点とふくれあがります。あなたはそこに気がついていますか?

 

入試問題を見たことがあると思います。定期テストとぜんぜん違います。あのむずかしい実力テストと同じ、英語は長文読解、数学は図形と証明、国語は記述と古典、5教科すべて考える問題です。合格するには、あなたは確実に正解をださなければなりません。ところが恐ろしいことに、入試となると、この失点がさらに大きくなります。

 

これは教科別平均点の推移です。

どうです?1点はとても大きいです。この、わずかな失点で受験に失敗でもしたら、悔やんでも悔やみきれません。あなたは、いますぐ完全答案をめざし、想定外ミスを一つでも なくす学習をしなければなりません。

 

ところが、完全答案は、集団授業であろうと、個別指導であろうと、学習アプリであろうと、教わるだけでは無理です。なぜなら、完全答案には、入試と同じ緊張した場所で、ひとり積極的に問題に向かい、制限時間と真剣集団に囲まれ、入試極限のなかでも平常心で、ミスなく自然に手が動くくらい練習しなければならないからです。

 

もし、少しでも心配なら迷わずTheJukuの早期テスト対策に参加して下さい。
こんどの期末テスト入試問題共通する 7つの完全答案がはじめられます。

□ 入試会場のプレッシャーにのまれないメンタルを強くする
□ 自分のミス傾向を知り、試験中でも集中力を高めてうっかりミスをゼロにする、
□ 極限状態にあっても、入試問題を読む速さ、答案を書くスピードを加速させる、
□ 模試の点数が上がらず苦しくても、入試当日まで第一志望校に絶対合格をイメージする、
□ ひとつの方法で解けなくても、別の解き方で入試問題を考え、解く自信をつける、
□ 入試1限目の国語で失敗しても、最後まで決してあきらめない心を訓練する
□ 「消しゴムを落とした」「問題用紙の裏面にも問題があった!」など緊急事態でもあわてないで善処する
毎回、90分集中学習する、目標達成とテスト結果分析など 参加するメリットは まだまだあります。

 

期末テスト対策に入試をプラス、早期テスト対策にぜひ参加して下さい。

もうダメなんてあきらめなくて本当によかった。The Jukuは合格に必要な問題を選んでくれ、基礎から入試問題までくり返しできた。毎日が入試と同じ雰囲気なので、受験のやり方がわかって、合格まで迷いなく勉強できた。 四日市南高校 伊藤さん (仮称)

入試国語、満点だった。このやりかたでやったら、設問が読めて解きやすくなった。(三滝中学3年)
英語が一番伸びていました、得点源は長文です!自分でもびっくりです(港中学3年)
今回のテスト、理科が今までで一番よかったです。70点台だったのが96点。(常盤中学3年)
おかげさまで、TheJukuの小論文で三重大医学部に合格しました。(暁高校3年)      

 

TheJukuは学校の予習をしています。ですからふだんから、緊張した雰囲気に打ち勝つメンタル、問題を解くスピード、ミスを未然に防止する集中力、いろいろな面から考える多面思考、試験中でも何度も解き直す忍耐力、トラブルがあった時の冷静さ、など、あなたにぴったりの訓練が毎回できます。
つまらないミスを重ねて大量の失点とならないように今すぐご参加ください。

 


電話フリーで予約
0120-54-9881

ラインで予約
ラインで予約

メールで予約
[contact-form-7 id=”38785″ title=”早期テスト対策20221001″]