生徒の声、親の声

isとwasのミスが多かったので,しっかり読む常磐中学3年N

isとwasのミスが多かったので,しっかり読む

pIMG_0314
最後まで文章を読んで、取り組もうと思う

今日はたまに分からなくなったりしたけど、すらすらできたと思います。
でも、現在形と過去形のまちがえ(isとwasなど)が多かったので、
次からは、もっときちんと最後まで文章を読んで、取り組もうと思います。

▼先生のコメント▼

日本語の文を最後まで読むこと。
それが、ケアレスミスを防ぐ最大の予防策です。

先生は生徒ひとりひとりの弱点を知っています。

Nさんは、過去形・現在形の問題が弱いので、
あえて過去形・現在形がまざって出てくる問題
集中的に解いて、完璧に区別できるように練習をしています。

関連記事

  1. 文章中の接続詞が 非常に大きな意味をなしている鈴鹿高校2年Kくん

  2. 文を読む時間が短くなった西陵中学3年Oさん

  3. センター英語,冬休みに予想問題を14回分解く鈴鹿高校3年Nくん

  4. 今日は[形容詞の活用]と[要約]をした常磐中学2年Sさん

  5. 高校数学も中学校で学んだことが使われている羽津中学3年Mさん

  6. センター英語,単語の意味を知っているだけでは解けないセントヨゼフ2年s…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP