生徒の声、親の声

英語長文読解に自信がついた 常磐中3 Mさん

英語長文読解に自信がついた

P1030447(10)

昨日の実力テストで長文読解が出て、自信はあまりないけど、長い文を読むことと日本語に自分で直してみることが前より慣れた気がします。長文を何回も解いていると、なんだか解ける自信がでてきたので、これからもたくさん難しい問題にも挑戦してもっと自信をつけたいです。

▼先生からのコメント▼
長文が苦手なのは、文章を読んでいくうちに知らない単語がいっぱい出てきて、頭がフリーズしてしまうからです。知らない単語が出てきても焦らない。落ち着いて読み進める。簡単な文章問題をたくさん和訳して、「知らない単語が出てきても、前後の文脈から意味を類推する」練習が必要です。この方法を使えば、全く和訳できない人でも、2週間ほどで和訳に自信が持てるようになります。

関連記事

  1. 家に帰って1回休憩すると,しなくなる常磐中学3年Tさん

  2. どれもこれも働く細胞ネタです,港中学2年Aさん

  3. a・anなどの初歩的なミスに気をつける,三重平中3年Oさん

  4. もっと頑張ろうと思えました,四日市商業高校1年Bさん

  5. 夏期講習,農家と芋畑としっかり判断できるように,南中学3年Kさん

  6. 苦手な文章題を多く解いて克服する 三滝中3年Cくん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

AI教材 atama+(アタマプラス)

AI教材 atama+(アタマプラス)

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP