前置詞よりも後はないものとして考える 四日市高(普通科)合格 新高1 Oくん<笹川中出身>

閲覧数:68

生徒の声

今回は第1文型〜第3文型の3つの文型の見分け方について学習しました。
1つの文を見ると複雑になるので、前置詞よりも後はないものとして考えて文を簡単にすることが大切だと分かりました。
そして、動詞の後の言葉を見て、考えると分かりやすいと学びました。

<先生より>
「前置詞よりも後はないものとして考える」→これが最大のコツですね!
文型は今後、英文を読み進めていくうえで一瞬で文構造を理解するためのとても大切な知識です。

お知らせ&イベント情報
読み込み中... 読み込み中...

関連記事