生徒の声、親の声

国語の知識も他のところで役に立つ,神戸高校2年Sさん

国語の知識も他のところで役に立つ

国語の文章読むとき、勝手に自分の考えや想像を入れると良くない。
だから、文に書いてあることを淡々と読んでいく必要がある。

しかし、文の題材によっては、社会の知識や文字の知識なども必要であると分かった。
例えば、今日の文では、”〇〇主義”の意味がわかっていないと解けなかったし、
単語の言い換えを知っていないといけなかったりした。

国語の文章、また英語の文章においても、英語の知識だけでは解けないことを痛感した。
だから、学校で習うこと全ては国語(英語の読解もおなじ)につながり、
国語の知識も、他のところでとても役に立つことを学んだ。

先生からのコメント

教科間の気づきはとても重要です。

比の計算は、数学の扇形の面積や理科の計算や社会の時差でも使えます。

漢文は英語と似ていますし、
古文の句法も英語の構文と同じものがあります。

類似性は記憶の負担をなくし、考えるほうにエネルギーを転換できます。

類似性は普段の学習を通して でしか気づけませんが、
気づきは訓練しだいで増やすことができます。

ここでは、学習が終わると、この日に発見した気付きを毎回、日誌に書き留めています。

関連記事

  1. 古典文法をやって読解をしてみた四日市工業高校3年Sくん

  2. 今日で結構わかりました川越高校国際1年Uさん

  3. 話法の転換について、四日市南高校1年Mさん

  4. かじを大きく切る、四日市南高校2年Mさん

  5. 図形がスラスラとできて うれしかった

  6. 前回すごく難しかった英語が改善できた塩浜中学2年Fくん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP