生徒の声、親の声

和訳した文の意味が抽象的にならないよう注意したい 四日市南高校 3年 Mくん

和訳した文の意味が抽象的にならないよう注意したい

今日は、金沢大学の入試過去問から、今年の英語の第2問のCと、基本英文700選をしました。言いたいことは合っていても、文の意味が最終的に抽象的なものになってしまうことがあるので、まとめすぎには注意したいです。
四日市南高校 3年 Mくん

先生からのコメント

訳した文の意味が、最終的に抽象的になってしまうということは、慣用句的な言い回しや日常的な決まり文句などの、表現のストックが少ないということが考えられます。もう一つは、日本語のボキャブラリに課題があるのかも知れません。日ごろわかったつもりで使っている漢字の熟語も、和語にしたら何と言うのか確認してみると、国語の記述問題でも英文の和訳でも、より的確に使えるようになります。

メール:無料体験学習を予約する

関連記事

  1. 乗り越えたら、 南高校いける!

  2. ただただひたすらに仮定法の日本語訳,神戸高校1年mさん

  3. ギターとか楽器にはaではなくてtheを前につける鈴鹿中学1年Yくん

  4. 夏期講習で実力をつけて南校に行く笹川中学3年Mさん

  5. 一番苦手な理科がどんどん頭に入ってきた笹川中学2年Rさん

  6. 今できることを考え、目標に向かって努力しよう 笹川中学3年Sさん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP