生徒の声、親の声

海星高校から合格通知 港中学3年Nさん

海星高校から合格通知

【夢の始まり】
最初は進学したいから海星高校にしようかなとしか思ってなかったんですけど、学校推薦書の紙を書くときや自己推薦書を書くときに自分は何に興味があるだろう、どんな大学に行きたいだろうと考えたときに、将来の夢が結構固まってしまったので、それが頑張れる力になったと思います
【1番辛かった時】
受験の時に思ってた以上に面接の人のことを気にしてしまいました。面接は体育館でやったりとか思っていたのと違うことが多くて、特にそう思ったのが、1つの質問に2つの質問をかぶせてくるところです。例えば「自己PRと長所を教えてください」で、私はどちらも違うことを書いていたので慌てて内容が自己PRより薄い長所の方行ってしまいました。他にもあり100%中40%位しか自分のことを話せなかったので帰ってきて少し落ち込みました。塾長さんに申し訳なかったです。
【師との出会い】
友達とあまり勉強を話すのが好きじゃないんです。理由は自分の勉強が相手に知られてしまうからです。ですが、受験対策なのでわからないところはをそのままにしたらよくないので、友達に勇気を出して教えてもらいました。その子のおかげでわかる問題が結構増えたのでよかったです
【栄光と凱旋】
今思うと、受験は1人で戦うものではない事が改めてわかります。親の支え、友達の支えや塾での支え、、いろんな人から支えられながら戦っていました。何かを挑戦することというのは、たくさんの人に支えられるということなので、その人たちに感謝したり、友達はまだ受験終わってないので、私がたくさん支えてあげようと思います
【今の喜びの気持ち】
今は本当に信じられない気持ちです。受かった時にか「あ、やっぱり専願だからな」と自分の事を下げてしまったけど、今考えたら300人から400人くらいから女子が52人くらい選ばれるので、その中から自分が選ばれたと思ったら、改めて凄いことなのかなぁと嬉しく思っています
【TheJukuでやって良かった事】塾の勉強のシステムのおかげもあり、当日ビラなくて済んだと思います。家ではなかなか集中できないので、逆に長時間の対策があることがありがたかったし、過去問を解く機会も結構あったので、時間を計算しながらできました。あと面接なんですけれども良いこともあって、目をそらさず話せたし、思ってたのと違うこともあったけど、落ち着いて質問には的確に話せたので、TheJukuの面接練習のおかげで自信がついて今があるから、とても感謝しています

関連記事

  1. 中部中学1年Tさん

  2. 早く宿題を終わらせて復習できる時間を持ちたい神戸高校2年Tさん

  3. チャートをしました暁高校1年Iくん

  4. 確率をたくさんやってやりかたがわかった三滝中学2年Yさん

  5. 「このままじゃ県立は厳しい」と言われた三滝中学3年Nさん

  6. 用意されていた枚数より多くできた、常盤中学校1年生Tさん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP