生徒の声、親の声

【入試の意義】自分を高め,さらに上を行くためのスタートだ港中学3年Aさん

自分を高め、さらに上を行くためのスタートだ

入試の意義とは自分を高め、さらに上を行くためのスタートだと思います。
中学までは義務教育で、大人に言われるがまま勉強してきました。
しかし高校からは自分の意思で進路を決めます。

もっと詳しく勉強したいと言う人たちが行くところであるため、
もっと勉強して高校で勉強する価値があるか見定めるのだと思います。

高校からは、親の意見を求めるより先に、自分の意思を優先して考えようと思います

関連記事

  1. ある時点の行動や出来事が、その後どうなっているのか意識する 四日市高校…

  2. 今日は時間が過ぎるのがあっという間,神戸高校3年Yさん

  3. 志望校に本気で合格する気がわいてきた常磐中学3年Kくん

  4. 証明が最後で点数をとれる部分だ港中学3年Iくん

  5. 県立直前対策,今日は模試の結果が返ってきました

  6. 四日市南高校に合格できてうれしい三滝中学3年Yさん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP