生徒の声、親の声

【入試の意義】新しい道を作るための壊すもの中部中学3年Kくん

新しい道を作るための壊すものだ

新しい道を作るための壊すものだと思います。

入試を受けて受かったらその高校へ進めるが落ちたら進めない、
もしかしたら、ずっとそこで立ち止まってしまうかもしれないと思いました。

ちょっとした道を自分で奥に大回りにするみたいに、
たくさんの人が自分の後についてくる気持ちだと思います。

入試は1つの高校で1回しかないと思うので
ゆっくり考えるのもいいし急いでもいいと思います。

メール:無料体験学習を予約する

関連記事

  1. 難しい数学が解けた!そんな問題が増えてく山手中2Nさん

  2. テストが返ってきて思ったのは・・・山手中学2年Hくん

  3. 合格できたからまずは,やっぱり喜んでその後..南中学3年Sくん

  4. 前回間違えた問題が今回はスラスラ,中部中学2年Mさん

  5. 評論はどこが大切かを読み取ることが重要だ、川越高校3年Iさん

  6. 英語最前線,もっと1年生の復習を していきたい内部中学2年Fくん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP