生徒の声、親の声

【早期入試対策】書く所はあっているのに大切なところが書いてない、港中学3年さん

書く所はあっているのに大切なところが書いてない

今回、最後に解説してもらった国語で、書く所はあっているのに大切なところが書いてないっていう事があったり、質問に対しての文末がおかしかったりしたので、先生にもらった解説を読んでどう答えたら良いのか、何が大切なのかを分かるようにしておきたいと思った。文法も形容動詞がどうやって活用されるのかを、もう一度確認するようにする。

先生からのコメント

問題を解いて採点をしたら、大切なのはそのあとの「直し」をしっかりやる事です。
「合っていた」「間違っていた」ではなく、「どうすれば正解になるのか」「なぜ自分の答えではマルにならなかったのか」を、解説と自分の答案を見比べて理解する事、それが次へとつながります。失敗は、うまくいかない方法を見つけたという事、似た問題に出会った時、次は必ず出来ます。

メール:無料体験学習を予約する

関連記事

  1. 英語では少し先の予習をしましたが・・中部中学3年Kくん

  2. 倒置が起こりやすい仮定法は、語句のつながりを意識して和訳 四日市南高校…

  3. 苦手な分野こそ積極的に克服していこう 四日市西高 1年 Hくん

  4. 私立入試:今までで 一番ミスが少なかった笹川中学3年Mさん

  5. 点数が上がったので数学が大好きになった内部中学2年Sさん

  6. 量じゃなくて、もっと内容もしっかり!羽津中学3年Mくん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP