生徒の声、親の声

長文は線を引く、、四日市高校2年Mさん

長文は線を引くのに慣れていきたい

間違っていたところを見たらわかるものが多かったので、最初から間違えないようにしたいです。長文は線を引くのに慣れていきたいです。

先生からのコメント

英語の長文も国語の現代文も読解というところでは同じです。線を引くことで解きやすくもなるし、解くまでのスピードが上がります。どこに書いてあったけ??と探している時間は入試ではとてもロスになりますからね。長文の練習量をたくさん積んで、国語力も読解力も一緒にあげていきましょう。

メール:体験学習はこちらへ

関連記事

  1. もう僕は中学生になったので・・南中学1年Kくん

  2. 発展の問題を教えてもらってわかるようになった海星中学3年Mくん

  3. 2時間ずっと集中を切らさずに学習できた 三滝中3Kくん

  4. 古典の活用形がすっ飛んでいってる四日市南高校1年Kくん

  5. 夏期講習,数A「場合の数」を求める問題,海星高校1年Mくん

  6. 授業参観があって大変だった桑名高校3年Oくん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

AI教材 atama+(アタマプラス)

AI教材 atama+(アタマプラス)

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP