生徒の声、親の声

話法の転換について、四日市南高校1年Mさん

話法の転換について

今日は、話法の転換について学習しました。直接話法から間接話法に書き換えるには動詞を「say to 人」から
「tell 人」や「ask 人」に変える必要があることがわかった。動詞だけでなく、「this」や「how」などの語句も変えなければならないので、動詞だけでなく、他の語句にも注意して問題を解いていきたい。

先生からのコメント

直接話法と間接話法の両方を覚えておく必要があります。近年、大学入試や高校入試では求められる英語力が変化しています。昔は、文学的な文章や科学的な研究をただ読み取るだけでよかったですが、今はそれをグループで話し合うシーンなんかが問題になってくるわけです。最近では、スマホのメール画面ごと問題にでてきたものもありましたね。そんな日常的なシーンで使用される英語をしっかり身につけられるように、単語・文法を基礎として、長文読解にも挑戦していきましょう!

メール:体験学習はこちらへ

関連記事

  1. 時間が惜しい 神戸高校3年Mさん

  2. 夏期講習1つのミスがなかったのでうれしい中部中3清水

  3. 夏休み中よりも 集中できている港中学3年Rくん

  4. 夏期講習:長文読解をしてわからない単語があったら神戸高校3年Wさん

  5. 数学のミスをしなかった川越高校国際1年Tくん

  6. いつもより数学が集中できた 常盤中2年Kくん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP