話法の転換について、四日市南高校1年Mさん

閲覧数:9

生徒の声

話法の転換について

今日は、話法の転換について学習しました。直接話法から間接話法に書き換えるには動詞を「say to 人」から
「tell 人」や「ask 人」に変える必要があることがわかった。動詞だけでなく、「this」や「how」などの語句も変えなければならないので、動詞だけでなく、他の語句にも注意して問題を解いていきたい。

先生からのコメント

直接話法と間接話法の両方を覚えておく必要があります。近年、大学入試や高校入試では求められる英語力が変化しています。昔は、文学的な文章や科学的な研究をただ読み取るだけでよかったですが、今はそれをグループで話し合うシーンなんかが問題になってくるわけです。最近では、スマホのメール画面ごと問題にでてきたものもありましたね。そんな日常的なシーンで使用される英語をしっかり身につけられるように、単語・文法を基礎として、長文読解にも挑戦していきましょう!

メール:体験学習はこちらへ

お知らせ&イベント情報
読み込み中... 読み込み中...

関連記事